コーギーの皮膚アレルギー

コーギーのクッキーちゃんは、5歳です。
背中の皮膚病がなかなかなおらず、
前の病院でアトピー性皮膚炎といわれ、毎日ステロイドを飲んでいましたが、
お腹がでてきて、多飲多尿という症状が見られてきたので、
心配になって漢方治療にこられました。(糖尿病が心配でした)
途中で、チキンのごはんアレルギーがあったり、
季節性の花粉のアレルギーがあったりして、時折皮膚病がでたりしていたのですが、
9ヶ月たってようやくきれいになりました。
最近、植物の花粉でかゆみが突然でたりしたのですが、
ステロイドを使わなくても、体質が改善した今は、
そういう時でも抗ヒスタミン剤で
十分よくなります。
Photo

漢方治療専門どうぶつ病院
ハルペッツクリニック東京
〒106-0031
東京都港区西麻布3丁目6−3
Tel:03-6804-3343
Fax:03-6804-3345
Email: info@harupets-tokyo.com

[総合どうぶつ病院/愛知・春日井]
ハルペッツクリニック
愛知県春日井市柏井町 5-92
http://www.harupets.com