フレンチブルのアトピー性皮膚炎の脱ステロイド

フレンチブルのくうちゃんはまだ2歳ですが、
1年前から皮膚病でした。
口の周りの赤いくうちゃん。
Photo

ステロイドを使うのいやで来られました。
漢方治療をして、2ヶ月後にはほとんどかゆみも
赤みもなくなりました。
来年の夏の再発が怖いので、最低量の漢方は飲みつづけて
体質をゆっくり良いほうにもっていく所存です。

漢方治療専門どうぶつ病院
ハルペッツクリニック東京
〒106-0031
東京都港区西麻布3丁目6−3
Tel:03-6804-3343
Fax:03-6804-3345
Email: info@harupets-tokyo.com

[総合どうぶつ病院/愛知・春日井]
ハルペッツクリニック
愛知県春日井市柏井町 5-92
http://www.harupets.com