猫伝染性腹膜炎 FIP

チンチラの茶々丸ちゃんは、
コロナウイルスの抗体価が10000以上ということで、
FIPといわれ当病院に来院されました。
抗体価が高くても、病気が発症しないように、
漢方治療を継続して9ヶ月になりますが、
口内炎もなく、元気にすごしています。
ただ最近食べ物のせいで、アルカリ尿になり、現在は慢性膀胱炎の漢方薬での治療中です。
941

漢方治療専門どうぶつ病院
ハルペッツクリニック東京
〒106-0031
東京都港区西麻布3丁目6−3
Tel:03-6804-3343
Fax:03-6804-3345
Email: info@harupets-tokyo.com

[総合どうぶつ病院/愛知・春日井]
ハルペッツクリニック
愛知県春日井市柏井町 5-92
http://www.harupets.com