アトピーとおもったら、精神的な皮膚病でした

フレンチブルのアンジェリーナちゃんは、1歳のころから皮膚病でアトピーといわれ困っていました。
当病院にきて漢方薬で治療してから、分かったのは、もっとも大きな原因が精神的なものであるということでした。
精神的な面に焦点をあてた治療をすると、すぐに皮膚病がなおりました。
代謝性ホルモンの低下からみらえる皮膚の黒味まで、精神的な治療でおちるのです。ただこれにはしつけと一緒で飼い主さんのワンちゃんへの態度が大きくかかわるので、
それから治すのにも、半年くらいかかりました。
一年たった今では、すっかりよくなりました。

漢方治療専門どうぶつ病院
ハルペッツクリニック東京
〒106-0031
東京都港区西麻布3丁目6−3
Tel:03-6804-3343
Fax:03-6804-3345
Email: info@harupets-tokyo.com

[総合どうぶつ病院/愛知・春日井]
ハルペッツクリニック
愛知県春日井市柏井町 5-92
http://www.harupets.com