月: 2008年3月

前歯をぬきまして

シェルティーのラッキーちゃんは
15歳にみえない若々しさです。
前歯をぬいてからは
もう年寄りとはいわせませんから!
2052

変装してみました

マイちゃんはミツバチになりきってます!
Photo

おしりに注目です
Photo_2

甘えん坊ですけど、何か?

ヨーキーのダイちゃんは
いくつになっても甘えん坊です。
006

プリクラ風

ジャックとシオンのプリクラ風です。
Photo

アトピーの脱ステロイド 大成功!

前にも登場したことのあるフレンチブルの
ジョンちゃん。
12月くらいからこられたのですが、
前の病院で毎日飲まされていたステロイドも
すっかり止めても、
代わりに漢方薬を毎日のむことで
カユミもおち、
皮膚の調子もすっかりきれいな純白になりました。
よかったね!
316

ひめちゃんの避妊

ひめちゃんはとっても顔が小さくて美人です。
405

悩ましいポーズ

レオくんの
どうにでもしてちょーだい、
というポーズです。
Photo

ベルジアン

他の病院での皮膚病のステロイド治療を止めるため
当病院へきてくれたシャドーちゃん。
自分もはじめてみる犬種でした!
なんとベルジアン タービュレンというそうです。
実に懐深くやさしそうなワンちゃんです。
よろしくね!
4001

モモちゃんのアトピーは治りました!

いつも素敵なお洋服をきてくるモモちゃんは、
ココに来る前は皮膚病で1年以上もステロイドをのまされていたそうです。
でも当病院の脱ステロイド治療の結果、すっかりアトピーもよくなりました。
薬を止めて2ヶ月以上たちますが、
ほとんどカユミもでてないようです。
これから暑くなるので、まだ心配ではありますが、
このまま完治してくれればいいですね。
Photo

少し春らしくなってきました

日中、すこしづつ暖かくなってきました。
サリー様もごきげんうるわくしてます。
Photo

漢方治療専門どうぶつ病院
ハルペッツクリニック東京
〒106-0031
東京都港区西麻布3丁目6−3
Tel:03-6804-3343
Fax:03-6804-3345
Email: info@harupets-tokyo.com

[総合どうぶつ病院/愛知・春日井]
ハルペッツクリニック
愛知県春日井市柏井町 5-92
http://www.harupets.com