月: 2008年5月

ももこちゃんの皮膚

昨年の今ごろは、
皮膚のアトピーでほかの病院でステロイドを欠くことができなかった、ももこちゃん。
昨年の漢方治療でかなり体質が改善されて、
今年の皮膚はすごいきれいです。
うれしいね。
002

まだまだ老いてはいられません。

テルちゃん、ピーちゃん、ナルちゃん、ミルちゃん、
は、なかよく暮らしてきましたが、
そろそろ還暦というか、いい年齢になってきました。
お薬で身体の手入れをしながら、一日も長生きしてください。
2451_2
245224532454

ひざや腰の痛み

ポメラニアンのミルキーちゃんは、
身体の痛みでこられました。
とても小さくてかわいいです。
が、ひざのお皿や、股関節もかわいくできていて、
痛みがでるようです。
すべてかわいいというのも、なかなかうまくはいきません。
4002

シーズの皮膚病 

シーズーのロンちゃんは、
乾性脂漏性の皮膚病で
2年以上、長らくほかの病院に通院していたそうです。
アカラスとかもいたそうで、大変だったそうです。
当病院で漢方治療をはじめて2ヶ月たちますが、
ほとんど匂いもふけもなくだいぶ良い皮膚になってきました。
あと少しかな。
416_3

小さな柴

コムギちゃん、ハイっ!
421

休診のお知らせ

5月28日(水曜)は、休診とさせていただきます。
よろしくお願いします。

子猫

春から夏にかけて、
たくさんの子猫がうまれます。
Photo

きれいな毛並み

キャバリアのキャンディちゃんは、
薬浴にきました。
脂漏性の皮膚炎で長い間苦しんでいたようですが、
当病院にきてからは、
においも脂もすっかりおちて、
ずいぶんきれいな毛並みになりました!
Photo

うれしい うれしい

キャバリアのロンちゃんは、
アトピー性皮膚炎で長い間苦しんでいました。
当病院でストロイド抜いたあとも、
半年近くかかりましたが、
ようやくめどもついてきた様子です。
夏になる前に薬のなくすことができればよいですね。
258

シーズーの皮膚病 脂漏性皮膚炎

シーズーのさくらちゃんは、
脂漏性といって、皮膚の脂がおおく
熱味をもって、においとかゆみをともなう
皮膚病でした。
他の病院ではステロイドを長くつづけていたようで、
やはりステロイドをやめると悪くなる状態だったようです。
当病院で漢方治療をはじめ、
脂を薬浴で洗い流して、
だいぶよくなりました。
もう少し体質がかわるのに時間はかかると
思いますが、がんばりましょう!
412

漢方治療専門どうぶつ病院
ハルペッツクリニック東京
〒106-0031
東京都港区西麻布3丁目6−3
Tel:03-6804-3343
Fax:03-6804-3345
Email: info@harupets-tokyo.com

[総合どうぶつ病院/愛知・春日井]
ハルペッツクリニック
愛知県春日井市柏井町 5-92
http://www.harupets.com