月: 2009年2月

フレンチブル 子犬の皮膚病 

フレンチブルの子は、皮膚の弱い子が多いです。
ティアラちゃんも、生後一年くらいして、
だんたん皮膚の調子が悪くなってきました。
ただひどい炎症をおこすほどではないのですが、
前もって漢方で体質改善をはかりました。
最低量の投薬で、皮膚の調子もよくなり、脱毛もへりました。
もう漢方をやめても大丈夫な体質に改善されました。
ただ、風をだしているドライヤーにかみつくことだけは
治りません。(むしろ悪化しています)
Photo

ウエスティ 皮膚病 グルテンアレルギー

ウエスティのアキレスちゃんは、
小麦などにふくまれるグルテンに対して
アレルギーももっているらしいです。
そこでその動物病院で食事療法をしてきたらしいのですが、
そこでしか買えない療法食(Z/D)を食べて
いても身体が赤っぽくて、かゆがっている
ということで来院されました。
漢方治療して2ヶ月もすると赤みもかゆみもなくなりました
が、少し赤みのある毛がはえてきて戸惑いました。
それから3ヶ月くらいたって、また毛も白くなりまして
ホッとしてます。
体質が変わる過程で毛のいろ、つやが変わることは
よくあるのです。
574

花粉症?目がかゆそうです

今まで3年間ほど、春と秋には顔がかゆくて、
ほかの病院でステロイドをずっとのんできた
ミニチュアピンシャーのミシェルちゃん。
(花粉症かな?)
でも目も周りの皮膚もうすくなってしまいました。
Photo

そこで心配になって、当病院で漢方治療をしにこられました。
今ではステロイドもやめて
だいぶかゆみもなくなりました。
ただ、これからの花粉症のシーズンに
なにもなければよいですが。
この時期、治っていた皮膚病が
一時的に少し悪くなる子は多いです。
おそらく皮膚病の子は、花粉のアレルギーを持つ子が多いと
思われます。

3月からの営業時間

だいぶ日も長くなってきました。
3月から午後の営業時間を
4時半から7時半の従来どうりにもどします。
(今の冬時間は4時から7時)
3月の休診日は、4日と11日の水曜日です。
よろしくお願いします。

トイプードルの皮膚病 アトピー 

トイプードルのななちゃんは、アトピー性の皮膚炎で
来たときは、手足の毛がほとんどなくなってしまいました。
でも漢方治療して、すっかり毛がはえてきましたよ。
ただ、色が前よりこくなってしまいましたが、どうなんでしょうか。
(薄い茶色から濃い茶色へと)
005

新体操

わたしは、こんなふうに遊んでもらいます。
Maeda_cat

小春日和

このところ暖かい日が多くて
なにやら寝むたいアイちゃんです。
Photo

キャバリアの皮膚病 背中のかさぶた

キャバリアのマロンちゃんは、
背中にかさぶたがいっぱいできる
膿皮症がなかなかなおらずに困ってました。
漢方治療をはじめて一ヶ月ほどで、
すっかり背中はきれいになりました。

667

ダックスの皮膚病

ダックスのティアラちゃんは、
漢方治療して皮膚病はすっかり
よくなりました。
ただ散歩をいやがるので、
肉球の間に毛がはえて、つめがのびて、
太ってきてしまいました。
運動とダイエットが今の目標です。
560

ダックスのアトピー 脱ステロイド

ダックスのアイルちゃんは、
半年前から肉球をかみかみするので、
ステロイドをつかってやめさせていたそうです。
当病院では漢方を使ってかゆみを落として2ヶ月になります。
漢方をやめてもかみかみしなくなる日も近いかな

Photo

漢方治療専門どうぶつ病院
ハルペッツクリニック東京
〒106-0031
東京都港区西麻布3丁目6−3
Tel:03-6804-3343
Fax:03-6804-3345
Email: info@harupets-tokyo.com

[総合どうぶつ病院/愛知・春日井]
ハルペッツクリニック
愛知県春日井市柏井町 5-92
http://www.harupets.com