月: 2012年1月

肝臓疾患

ワイマナラーのジョイスちゃんは、肝臓疾患に加えて皮膚疾患もあるので、漢方薬治療のため来院されています。年をとってからの漢方治療は、体質を改善してしまうまでいかなくても、良い状態の維持のために漢方薬を飲みつづけてもらうことがあります。

もう皮膚病とはいわせません。

6歳になったダックスのシナモンちゃん。2年前にはステロイドを毎日のむような生活だったのですが、漢方薬でしっかり体質改善できたため、1年以上前から、皮膚が昔わるかったの?というくらい、もうすっかり皮膚はよくなりました。いまは、心臓の弁膜症の心配があるので、血圧を落とすために漢方薬を飲んでいます。

ステロイドからの脱出ーミニピンのアトピー性皮膚炎

ミニチュアピンシャーの金太郎くんは7歳。6年前から皮膚病を患い、アトピー性皮膚炎といわれ、ステロイドをずっと飲んで皮膚病を抑えてきました。このまま年をとっていろいろな慢性疾患になるのも怖いので、漢方薬治療をしに来院されました。2ヶ月たったのですが、完全にステロイドもなくして、ほとんどかゆみもなくなり、快調です!

ステロイド飲んでいた2ヶ月前

ステロイドもやめてかゆみもおち、毛づやもよくなった現在

笑顔で今年もよろしくお願いします!

今年も病気にならないよう、病気になってもすぐ治るよう、お祈り申し上げます。おもちちゃんのように笑って一年過ごせますように。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

クララちゃんのお口を開けまして おめでとうございます。

謹んで新年よろしくお願いします、のクララちゃん。漢方薬治療でアトピー性皮膚炎もほとんど治りました!

漢方治療専門どうぶつ病院
ハルペッツクリニック東京
〒106-0031
東京都港区西麻布3丁目6−3
Tel:03-6804-3343
Fax:03-6804-3345
Email: info@harupets-tokyo.com

[総合どうぶつ病院/愛知・春日井]
ハルペッツクリニック
愛知県春日井市柏井町 5-92
http://www.harupets.com